区星のパワプロ2018ブログ

再現選手リクエスト受け付け中

張志豪(CPBL2018年本塁打王)(パワプロ2018再現選手)

ご尊顔

f:id:gak6183:20190202193932j:plain

台湾のレジェンド張泰山の甥。

パンチのある打撃とスピードある走塁を武器に三塁打を量産、守備も積極的な守備が持ち味。

元々は二桁三塁打を三度、盗塁王を一度記録するなど、スピードが武器の選手だが、打率は3割を超えたことがなかった、しかし2016年に中信兄弟のコーチに就任したトミー・クルーズ打撃コーチ*1によって打撃改造され、開幕からの連続試合安打のアジア記録を更新するとシーズン終了時には打率.323をマーク。

2017年は打率こそ落としたものの24本塁打

2018年は打率.268だったが22本塁打でホームラン王に輝いた。*2

では能力

f:id:gak6183:20190202193814j:plain

査定のあれこれ

チャンスE……ランナー一塁時に比べて、得点圏打率が低い(ランナー無し時は非常に打率が良いのでその点はチャンスメーカーで再現)

対左F…… 対左打率が.080ほど対右より良くない

盗塁F……盗塁4に対して盗塁刺4

パワーヒッター………本塁打王だし多少ね?

内野安打◯………三塁打マシマシと併殺2から

チャンスメーカー………ランナー無し時の打率が.327と大幅に高い

三振……100三振超え

ミートパワー……それっぽい感じに

守備肩……補殺が9、エラーも少ないので。

その他パワプロ2018などの関連記事はこちら

pawapuro2012.hatenablog.com

 

*1:元日ハム

*2:聞いたところによるとボールが変更されたらしい