区星のパワプロ2018ブログ

再現選手リクエスト受け付け中

縞田拓弥(2018年戦力外、引退選手)

東福岡高校日本大学JR東日本オリックスバファローズ2011年ドラフト2位

2012年は28試合で打率.181、2打点の成績に終わった。二軍では51試合に出場して打率.255、2本塁打15打点を記録している。

2013年、51試合に出場したものの、多くの打撃指標で前年を下回った。

2014年9月24日の埼玉西武ライオンズ戦にてプロ初盗塁、同30日の東北楽天ゴールデンイーグルス戦でプロ初本塁打を放った。なお打率は1割台。

2015年は、自己最多の80試合に出場し初の打率2割、2本塁打を放った。また内野の全ポジションに加え外野での出場も果たした

2016年は、打率.167、31試合の出場にとどまった。

2017年は、わずか5試合の出場にとどまった。

2018年は、一軍出場がなく球団から戦力外通告を受けた。

では能力

f:id:gak6183:20190205153628j:plain

f:id:gak6183:20190205153718j:plain

査定のあれこれ

2016年開始時デフォデータを元にサードの守備適正を1段階上げて、キャッチャー適正を外しています。後肩力と走力を2018年デフォと同じに。

その他パワプロ2018などの関連記事はこちら

pawapuro2012.hatenablog.com