区星のパワプロ2018ブログ

再現選手リクエスト受け付け中

パワプロ2018オリジナル選手

野崎翔也(パワプロ2018オリジナル選手)

東都大→セントレア自動車→プロ球団→独立リーグ→東京白水ホエールズプロ時代は最速155kmのノビのあるストレートと多彩な変化球が売りの中継右腕だったが、ショートスターターと勝ちパターンの往復の疲労で肘の靭帯を切り、トミージョン手術を受ける、1年全休…

ゴードン・デラーロ(パワプロ2018オリジナル選手)

メジャー→東京白水ホエールズ 最速158km、150kmを安定して超える直球が売り メジャーでは被弾が多く時々キレるため、「10勝して10敗するゴードンは要るが、被弾してキレるゴードンは要らない」と言われることも 落差のあるSFFとナックルカーブを織り交ぜて三…

永井直紀(パワプロ2018オリジナル選手)

一橋学院高校→東京白水ホエールズ 重い質の良いストレートと縦横のスライダーを武器にする高卒右腕 コントロールをところどころで乱す場面もそれなりにある 球速が右腕としてはかなり物足りない 画像ファイルはこちら

大原大也(パワプロ2018オリジナル選手)

函谷大学→東京白水ホエールズ 大学では主に6番を務め通算.256 3本、三拍子揃った遊撃手 走塁に自信があり長打もそれなりだが三振が多い。 脚力守備肩は内野手としては並、ユーティリティに一塁以外の内野をこなせる 怪我歴は特になし これといったアピールポ…

藤井弘輝(パワプロ2018オリジナル選手)

白夜高校→東京白水ホエールズ 最速143kmと左腕としても多少遅いがキレのあるスラーブで対左に強い、反面コントロールが余りに酷く、先発としての起用を諦められたレベル。サイドスロー特有のシュート回転もある。 変則左腕であるため指名漏れ、白水ホエール…

佐藤峻(パワプロ2018オリジナル選手)

国際青森大→東京白水ホエールズ 最速149kmとSFF、サークルチェンジを投じる右腕 先発としての適正は高くなく、大学では主にリリーフをしていた。 コントロールは悪くはないものの四球が多い。 ドラフト指名漏れし白水ホエールズのテストを受け合格した 画像…

武田由樹(パワプロ2018オリジナル選手)

白亜高校→独立リーグ→東京白水ホエールズ 遠投120m、50m5秒78の俊足を持つ身体能力型外野手、守備も決して下手ではない。反面三振が非常に多く確実性も低い。長打力は見れなくもないレベル。白水ホエールズのテストに合格してプロ入りが決まった。 画像ファ…

大友敦(パワプロ2018オリジナル選手)

覆水高校→神奈川国際大学→セントレア自動車→東京白水ホエールズ あまりに多彩なキレのある変化球と球威に欠けシュート回転気味のストレートを持つ社会人ナンバーワンサブマリン。メンタル面も課題が大きく、対左にも課題を持つ。リリースがうまいがそもそも…

小笠原幸人(パワプロ2018オリジナル選手)

泰信高校→独立リーグ→東京白水ホエールズ 最速136kmとストレートは早く無いが、多彩な球種を球持ちの良いフォームから投げ込む好右腕、ストレートの速さがネックで指名漏れした 白水銀行が新規設立する新規球団の白水ホエールズの入団テストを受け合格した …

佐藤和貴(パワプロ2018オリジナル選手)

東洋学院高校→帝都出版→東京白水ホエールズ 高校時代は最速145kmながら本家野茂そっくりの捻りを入れたトルネードから落差の大きいフォークを投げ込む好右腕として知られていた、なお県大会準決勝で敗退 社会人の帝都出版に進むと身体作りで最速を4km伸ばし…

若竹哲也(パワプロ2018オリジナル選手)

白桜大学→白水銀行(10年目) 大学時代は最速148kmながら球持ちの良いフォームから投げ込みリーグ通算27勝を誇る東神大学リーグを代表する右腕だったが指名漏れ、その後は白水銀行に入社 入社後2年間は日本選手権や都市対抗の出場はなかったが 翌年以降都市対…

森本智(パワプロ2018オリジナル選手)

阪西高校→白水銀行(2年目) 大阪出身の右の好打者、脚力や肩は平均レベルだが走塁、盗塁にはセンスがある 打力も高いため拙い守備を我慢して使われている 高校通算29本、50m6秒1遠投100m 画像ファイルはこちら

小関悠希(パワプロ2018オリジナル選手)

安藤梅田学園→白水銀行(8年目) 三拍子揃った外野手だが高卒社会人8年目の今年にようやく芽を出し、都市対抗では.454 3本の好成績を叩き出した。フリースインガー気味だがパワーは本物。プロ入り出来るか。 画像ファイルはこちら

瀬戸口優希(パワプロ2018オリジナル選手)

経歴 東北経済大→白水銀行(2年目) 高いレベルで安定した守備と低いレベルの打撃が特徴の二塁手 50m6秒0、遠投115mと身体能力はそれなりだが大学通算でも.250を切る確実性の無さが大きく足を引っ張る 画像ファイルはこちら

梶川理人(パワプロ2018オリジナル選手)

経歴 神奈川国際大学→白水銀行(2年目) 神奈川国際大時代は最速148kmだったがフォームの見直しで最速が5kmupした コントロール自体は悪くないがコースを突くため四球が多い メンタルが強く大崩れしない。 社会人先発ドラフト候補としては屈指である。 画像フ…

荒牧竜也(パワプロ2018オリジナル選手)

経歴 中京平成大学→白水銀行(2年目) 187cm 92kgの恵まれた体格を持つ右腕 試合では主に8〜9回を投げることが多い 大学時代はMAX151kmを誇っていたが全国への出場はなく、指名漏れ 社会人で一から食生活、生活習慣の改善、下半身の地道なトレーニングを行い最…

横木照史(パワプロ2018オリジナル選手)

経歴 大阪文化芸術大付属高校→白水銀行(2年目) 最速152kmのナチュラルにシュートする直球とツーシーム、高速スライダーが売りのサイドスロー右腕。社会人での身体作りによって高校時代から10kmのスピードアップを果たした、球種とフォームの関係上左に有効な…

細川澄哉(パワプロ2018オリジナル選手)

九十九里浜高校→開明館大学→白水銀行 大学通算6本、遠投110m、50m5秒8のパンチ力と身体能力を持つ三塁手兼外野手 反面シーズンで打率3割を超えたことがなく確実性に大きな課題を残す 二遊間もこなせる器用さも持つ 画像ファイルはこちら

矢継宗谷(パワプロ2018オリジナル選手)

桜市高校→明桜大学→白水銀行 178cm78kg 最速150kmのストレートとスライダーチェンジアップを球持ちの良いフォームから投げ込む左腕 大学時代は東神大学リーグ二部所属で優勝経験が無く、スカウトにアピールしきれず指名漏れした。 画像ファイルはこちら

鎌野文也(パワプロ2018オリジナル選手)

甲府学院高校→東都大学→白水銀行 高校時代は最速146kmのフィールディングの良い投手としても知られていたが 大学1年春に150kmをマーク、しかし2年春に右肘を怪我し、4年秋まで投げられず。 4年秋に復帰後は153kmをマークしたが、志望届を提出せず、社会人で…

中込隆二(パワプロ2018オリジナル選手)

帝都高校→白水銀行 175cmと決して大柄ではないが高校通算35本の高いパワーを持ち、脚力も50m6秒フラット、左打者で内野安打もおおい。また二塁送球1.9秒台の強肩も持つ 反面打球がライナー弾道でスラッガーと言うよりは中距離打者タイプ、三振も多い上キャッ…

駒野智(パワプロ2018オリジナル選手)

甲府学院高校→白水銀行 182cmの大柄な体格を持ち最速151kmのストレートと好調時は140kmを超えるSFFが武器、反面制球に難があり被弾が多い。三振が取れるため中継ぎとして使えそうだ 白水銀行の内定の関係で4位縛りだったため指名漏れした 画像ファイルはこち…

田中アグラワル(パワプロ2018オリジナル選手)

帝都高校→白水銀行 アメリカ人の母を持つ大型内野手、184cmの恵まれた体格から遠投117m、50m5秒8の高い身体能力を持つ。 指名漏れし、白水銀行野球部に就職が決まった。 画像ファイルはこちら

野沢貴紀(パワプロ2018オリジナル選手)

これから作成を始めるオリジナル社会人チームの選手です 経歴 向葉高校→白水銀行 左投手ながら50m5.9秒の俊足と遠投110mの強肩を買われドラフト候補だったが当人が投手にこだわって、野手での指名を拒否したため指名漏れ、社会人野球進むことが決まった 投手…

李賢歩(パワプロ2018オリジナル選手)

経歴 大阪文化芸術大付属高校→大阪文化芸術大学 京阪神学生野球連盟で通算打率.283 通算ホームラン12本をを残した一塁手 チャンスや逆境に強い 投手としても高校時代に145kmを記録した強肩を備える 広角に強い打球を飛ばせるセンスも持ち味。 画像ファイルは…

山本理谷(パワプロ2018オリジナル選手)

経歴 東京都立首都大学→読売ジャイアンツ 東神大学リーグの二部の東京都立首都大学からプロ入りした一塁手 大学リーグ通算16本の長打力、50m5秒9遠投110mの高い身体能力が売り(一塁手) 三部で下位争いをしていたチームを二部昇格へ導いた強打の一塁手である。…

松井隆也(パワプロ2018オリジナル選手)

松井隆也 ポジション 投手 右投右打 経歴 六波羅一高→読売ジャイアンツ 184cm 86kgの堂々たる体格から投げ込む MAX152kmながら抜群の回転数を誇るストレートが売り 縦割れのカーブで緩急をつけることも出来る 高校時代は甲子園に3度出場 最高は準々決勝だった

今村文也(パワプロ2018オリジナル選手)

奪三振能力が非常に高い右腕 ただ、コントロールに大きな難を抱える 売りはハードシンカー

王家豪(パワプロ2018オリジナル選手)

台湾出身のAAAの帝王。 打撃センスとパワーは抜群でAAAでは圧倒的な成績を残すが、メジャーではあまり活躍出来ていない。 元々は二塁手であったが弱肩の為コンバートされた

鍋島直紀(パワプロ2018オリジナル選手)

鍋島直紀 経歴 相模原市立橋本高等学校→読売ジャイアンツ アンダースローだが左打者のインコースをガンガン突いていける性格の悪さを持ってるため左打者に強い。 なおその性格が災いしたのか先発すると無援護に陥りやすい。 ドラフト下位だが一年目から二軍…