区星のパワプロ2018ブログ

再現選手リクエスト受け付け中

初めて来た方へ

このブログはパワプロ2018の再現選手やオリジナル選手を乗っけたりするブログです。 オリジナル選手の経歴は出来る限り架空の大学、高校、社会人チームを使います フォームに関してはガバなのでなんともならないですが。パワプロ2018の記事のまとめは下 pawa…

福田光輝(2019年千葉ロッテマリーンズドラフト5位)

経歴 大阪桐蔭→法政大学→千葉ロッテマリーンズドラフト5位 広角に打ち分けるヒッティングセンスと脚力の割に動きのいい守備を持つ遊撃手 反面4年春以外はチャンスに弱く、4年秋は10月18日時点で3割を大きく超える打率をキープしながらも打点は0。 査定のあれ…

奥川恭伸(2019年東京ヤクルトスワローズドラフト1位)

東京ヤクルトスワローズドラフト1位指名選手 経歴 星稜高校 最速154kmの直球とキレの良いスライダーや多彩な変化球を武器に夏の甲子園準優勝に輝いた右腕、コントロールも高校生としては抜群。 反面クイックには課題が残る。 では能力 査定のあれこれ 奪三振…

加藤雅樹(早稲田大学)

経歴 早稲田実業→早稲田大学 リーグ通算.298の打率と通算9本の長打力が売りの外野手 反面秋になると調子を落とすことが多い 査定のあれこれ 盗塁E、慎重盗塁………通算1盗塁(4年春まで) 選球眼………打率より出塁率が1割ほど上回る 画像ファイルはこちら

石川昂弥(2019年中日ドラゴンズドラフト1位)

中日ドラゴンズドラフト1位指名選手 経歴 東邦高校 高校通算55本の長打力と遠投120mの強肩を兼ね備える三塁手。 アウトコースの対応に高い評価がある。 では能力 査定のあれこれ 強振多用………本人もホームラン狙いのスイングをあまりしないとのことから。 ア…

紅林弘太郎(2019年オリックス・バファローズ2位)

オリックス・バファローズ2位指名選手 経歴 駿河総合高校 186cmの長身と遠投100m、50m6秒2の身体能力を兼ね備える遊撃手 高校通算40本の打撃だけではなく守備の評価も高い。 査定のあれこれ インコースヒッター………イン捌きが上手い その他………成績やインタビ…

パワプロ2018ドラフト候補まとめ記事

高校生 西純矢(創志学園)(2019年ドラフト候補) - 区星のパワプロ2018ブログ 及川雅貴(ドラフト候補)(パワプロ2018再現選手) - 区星のパワプロ2018ブログ 大学生 郡司裕也(慶応義塾大学)(2019年ドラフト候補) - 区星のパワプロ2018ブログ 森下暢仁(明治大学)(…

西純矢(2019年阪神タイガースドラフト1位)

阪神タイガースドラフト1位指名選手 経歴 創志学園 最速154kmのストレートと落差のある縦スライダーのコンビネーションで三振を奪う速球派右腕。 2年夏の甲子園では1試合16奪三振を記録した。 では能力 査定のあれこれ 奪三振……まんま、予選での奪三振率が高…

立野和明(2019年北海道日本ハムファイターズ2位)

北海道日本ハムファイターズ2位指名選手 経歴 中部大一高→東海理化 最速152kmの直球にカットボールとカーブ、スプリットを織り交ぜる右腕 反面決め球に欠けるところがあり、奪三振率はリリーフ時以外はそこまででもない。 では能力 査定のあれこれ 赤特以外…

吉田大喜(2019年東京ヤクルトスワローズドラフト2位)

東京ヤクルトスワローズドラフト2位指名選手 経歴 大冠高校→日本体育大学 安定感のあるフォームから最速151kmのストレートとスプリットなどの変化球を織り交ぜる右腕。 4年春に防御率1位を記録 秋も好調で主戦投手を担っている では能力 査定のあれこれ 奪三…

北山比呂(日本体育大学)

経歴 横浜高校→日本体育大学 豪快なフォームから最速154kmの豪速球とカットボール、SFFを織り交ぜる 3年秋に初の防御率10傑入り 4年春に5勝をマーク。 では能力 査定のあれこれ ノビB………いいストレートを持ってる。 四球……与四球率にブレ有り 球速安定……140k…

宮川哲(2019年埼玉西武ライオンズドラフト1位)

埼玉西武ライオンズドラフト1位指名選手 経歴 東海大山形高校→上武大→東芝 大学時代も有力なドラフト候補だったが指名漏れ 社会人でもパワーアップして上位候補に。 査定のあれこれ 速い時で150km前半をアベレージで叩き出すパワーを持ち、多彩な球種も兼ね…

横田慎太郎(2019年現役引退選手)

「脳腫瘍からのカムバックを目指す6年目外野手。育成選手として迎えた昨季は春先に実戦練習を再開するなど、復帰に向けて着実に段階を踏んだ。今季は自身3年ぶりとなる公式戦に出場し、支配下登録に返り咲きたい」 以上スポナビ よりコピペ 身体能力の高い…

池田陽佑(智弁和歌山)(アマチュア選手)

池田 陽佑 智弁和歌山高校 京都府出身 ポジション:投手 投打:右投右打 三年選抜後のフォーム修正で大きく成長した右腕 甲子園では米子東戦で8回1失点の好投、次戦の明徳義塾戦では自己最速の150kmを計測、星稜戦ではリリーフとして8回を投げ、タイブレーク…

野崎翔也(パワプロ2018オリジナル選手)

東都大→セントレア自動車→プロ球団→独立リーグ→東京白水ホエールズプロ時代は最速155kmのノビのあるストレートと多彩な変化球が売りの中継右腕だったが、ショートスターターと勝ちパターンの往復の疲労で肘の靭帯を切り、トミージョン手術を受ける、1年全休…

ゴードン・デラーロ(パワプロ2018オリジナル選手)

メジャー→東京白水ホエールズ 最速158km、150kmを安定して超える直球が売り メジャーでは被弾が多く時々キレるため、「10勝して10敗するゴードンは要るが、被弾してキレるゴードンは要らない」と言われることも 落差のあるSFFとナックルカーブを織り交ぜて三…

今川優馬(JFE東日本)(2020年ドラフト候補)

東海大四高→東海大北海道→JFE東日本 (北海道札幌市出身) リクエスト案件 176cm80kg 遠投113m 50m6秒0 強打が魅力の右打ち外野手。4年春秋で9発マーク、福田俊からバックスクリーンサヨナラ2ランを放った。(ドラフトレポートよりコピペ) JFE東日本に入社後も…

永井直紀(パワプロ2018オリジナル選手)

一橋学院高校→東京白水ホエールズ 重い質の良いストレートと縦横のスライダーを武器にする高卒右腕 コントロールをところどころで乱す場面もそれなりにある 球速が右腕としてはかなり物足りない 画像ファイルはこちら

中澤彰太(JFE東日本)

静岡高校→早稲田大→JFE東日本 俊足強肩広い守備範囲、パンチのある打撃が売りの外野手 反面確実性には大学時代は大きな課題を残していた JFE東日本入社3年目となる今年は南関東大会で打率.400 都市対抗でも2本の安打を放つなど好調、今年のJABA主催の大会を…

大原大也(パワプロ2018オリジナル選手)

函谷大学→東京白水ホエールズ 大学では主に6番を務め通算.256 3本、三拍子揃った遊撃手 走塁に自信があり長打もそれなりだが三振が多い。 脚力守備肩は内野手としては並、ユーティリティに一塁以外の内野をこなせる 怪我歴は特になし これといったアピールポ…

藤井弘輝(パワプロ2018オリジナル選手)

白夜高校→東京白水ホエールズ 最速143kmと左腕としても多少遅いがキレのあるスラーブで対左に強い、反面コントロールが余りに酷く、先発としての起用を諦められたレベル。サイドスロー特有のシュート回転もある。 変則左腕であるため指名漏れ、白水ホエール…

佐藤峻(パワプロ2018オリジナル選手)

国際青森大→東京白水ホエールズ 最速149kmとSFF、サークルチェンジを投じる右腕 先発としての適正は高くなく、大学では主にリリーフをしていた。 コントロールは悪くはないものの四球が多い。 ドラフト指名漏れし白水ホエールズのテストを受け合格した 画像…

武田由樹(パワプロ2018オリジナル選手)

白亜高校→独立リーグ→東京白水ホエールズ 遠投120m、50m5秒78の俊足を持つ身体能力型外野手、守備も決して下手ではない。反面三振が非常に多く確実性も低い。長打力は見れなくもないレベル。白水ホエールズのテストに合格してプロ入りが決まった。 画像ファ…

大友敦(パワプロ2018オリジナル選手)

覆水高校→神奈川国際大学→セントレア自動車→東京白水ホエールズ あまりに多彩なキレのある変化球と球威に欠けシュート回転気味のストレートを持つ社会人ナンバーワンサブマリン。メンタル面も課題が大きく、対左にも課題を持つ。リリースがうまいがそもそも…

小笠原幸人(パワプロ2018オリジナル選手)

泰信高校→独立リーグ→東京白水ホエールズ 最速136kmとストレートは早く無いが、多彩な球種を球持ちの良いフォームから投げ込む好右腕、ストレートの速さがネックで指名漏れした 白水銀行が新規設立する新規球団の白水ホエールズの入団テストを受け合格した …

佐藤和貴(パワプロ2018オリジナル選手)

東洋学院高校→帝都出版→東京白水ホエールズ 高校時代は最速145kmながら本家野茂そっくりの捻りを入れたトルネードから落差の大きいフォークを投げ込む好右腕として知られていた、なお県大会準決勝で敗退 社会人の帝都出版に進むと身体作りで最速を4km伸ばし…

レビ・ロメロ(パワプロ2018再現選手)

育成から這い上がった長身リリーフ 2009年に読売ジャイアンツの入団テストを受験し育成契約を結ぶと7月27日に支配下登録、一軍登板はなく自由契約だったが翌年も育成として再契約 翌年は6月に支配下登録7月に一軍初登板を記録する 11年は開幕を一軍で迎えア…

ドン・ジョシュ(パワプロ2018オリジナル選手)

経歴 2013年に大学卒業後MLBのサンフランシスコに指名される。翌年には2A、14年には3Aに昇格するもメジャーでは178cmの上背のせいかパワー不足で通用せず。ただ、大学時代から武器としていた大きく縦割れするカーブを含めた変化球の指標は悪くなかった。17年…

区星独立リーグ『岸和田だんじりーず』

岸和田市が地元活性化のために熱い男を集め球団を作ろうとした が別の意味で熱く燃える選手も集まったようだ 頭数が足りないところは大阪出身の選手で補強したらしい チーム名『岸和田だんじりーず』 メンバーの一覧 投手 60.オリジナル選手 ニック・ウォー…

若竹哲也(パワプロ2018オリジナル選手)

白桜大学→白水銀行(10年目) 大学時代は最速148kmながら球持ちの良いフォームから投げ込みリーグ通算27勝を誇る東神大学リーグを代表する右腕だったが指名漏れ、その後は白水銀行に入社 入社後2年間は日本選手権や都市対抗の出場はなかったが 翌年以降都市対…